Do Creative,
to the one's mind

Blog

新着記事

【戸板女子短期大学 入試・広報部部長登壇‼】初の対談ウェビナー振り返り〜前編〜

山田洋平

投稿日:2023.12.19

更新日:2023.12.26

株式会社with funの山田と申します。

【教育業界に特化したSNS運用】ブログ第23弾です。
学校SNSで集客したい。ブランディングしたい。
という広報ご担当者さまへ向けて、
学校SNSのプロとして、有料級の内容をお届けします。

前回記事は【1年中が学園祭|募集に成功し続ける短期大学のイベント】についてです。
まだ読んでない!という方はぜひこちらからお願いします。


▼前回記事リンク先
https://www.kesion.co.jp/pd/blog/20231129/

※学校SNSに特化したTwitterはこちらです。
https://twitter.com/withfun_y_y
ぜひこちらも合わせてフォローをお願いいたします。

戸板女子短期大学 澁谷さんとの対談ウェビナー

2022年冬から開催してきた学校SNSセミナーですが、今回は初めての対談形式にいたしました。
貴重なお時間の中、ご視聴いただいた方は本当にありがとうございました。

残念ながら参加できなかったという方のために、少し振り返られるよう
(私の学びのためにも)ブログとしてお届けします。

※自己紹介スライド。どちらも異色のバックグラウンドという共通点です(笑)

募集に成功し続ける女子短大のSNS戦略とは

最初に質問したのは「SNSで成し遂げた成果について」。
現時点での戸板女子短大さんの公式SNSのフォロワー数がこちらです。

※なんと今回の資料はすべて澁谷さんに手作りいただいております…!(感謝しきれません)

戸板女子短期大学様がすごいのは
「学生スタッフさんが運用して獲得してきた数字」であることだと思います。


公式アカウントだけではなく、
オープンキャンパススタッフである「といたん」のみなさん全員が
1人ずつInstagramアカウントを運用しており、
それぞれに数百のフォロワーがついていることを考えると、
実際の発信力は数倍にもなっていることことが予想できます。


今では公式Instagramは
「といたん」の投稿をリポストするだけでも、十分すぎるコンテンツ量が確保できており、
決して毎日の企画や、投稿に悩むことがないという状況を作れているとのことです。

※入試前の公式Instagramでは「といたん」からのメッセージで投稿が溢れます。
これだけでも広報担当者からすると大助かりです(笑)

毎年一つ、新しいことにチャレンジする

オープンキャンパススタッフ「といたん」の大成功に留まらず、
・大手飲食店とのコラボメニュー考案
・学内アイドルの誕生
・学校での結婚式
などなど、

斬新なアイディアを多数展開することでも注目の戸板女子短大さんですが、
アイディアが生まれる理由を聞いてみました。

澁谷さんの秘訣としては
「毎年、新しくて大きなことに1つチャレンジする」
のだそうです。

まずは、結果を出すために一生懸命自身で取り組んで形を作るそうですが、
実はこの次が大きなポイントで、澁谷さんの凄いところです。

戸板女子短期大学様では、次年度からどんどん他の方に引き継いでいくのだそうです。
いつまでも自分中心に取り組むのではなく、どんどん他の職員、そして学生さんに引き継いでいくからこそ、
他の方々もたくさんの経験を積むことができます。
結果として、現場が育つだけでなく、ご自身も新しいことに挑戦できるようになります。

※毎年のチャレンジと担当表。新しいことにチャレンジし、どんどん引き継いできたことがわかります。

こうして組織が強くなっていくのですね。
正直、文章で書くのは簡単ですが「引き継ぎ」は容易ではありません。

ここの受け渡し、つまり、
コミュニケーションを含めた仕組み化の能力が素晴らしいのだと思います。
(私は丸投げで失敗した経験がたくさんです…)


こうして学生さんもどんどん新しいことに挑戦する機会が増えた結果、
学校としてイベントや課外活動など「学びの機会」が増え、
「戸板女子短大に入学すると色々なことにチャレンジできる!」という
ブランディングができ、好循環に繋がっていくわけですね。

成功する学校SNSの共通点とは…?

戸板女子短大さんは記事には私の熱量も上がってしまい…
またしても長くなっておりますので、次回に続けたいと思います。
(文章力、頑張って鍛えます。)

次のブログでは
「なぜSNSを学生に任せられるの?」
「炎上対策は?」
「なぜDX時代に紙資料を展開?」

などなど、
後編も気になるところを聞いておりますので、ぜひご覧ください。

キャンペーンのお知らせも…

まだブログの途中で大変恐縮ですが…
(おわび)

今回のウェビナーでは、最後に一つお知らせをさせていただきました。


私、山田による 学校SNSのためのサービス
「3ヶ月で見直す!超短期SNSサポートキャンペーン」
を発表しております。

<資料はこちら>
資料を確認する


大変ありがたいことに、ウェビナー後からお問い合わせをいただいておりますが、
少しだけ「本ブログからの限定枠」を追加いたします。
(先着枠が埋まり次第、今回の募集枠は締切とさせていただきます)

たった3ヶ月、されど3ヶ月。
この機会にSNS運用を見直してみてはいかがでしょうか。


SNSについて
「代行を減らしていつかは内製化したい!」
「SNSの方向性があっているか分からない…」
「もっと楽にコンテンツが作れるようになりたい!」

とお困りの学校さまへ向けた、
コンサルティングサービスとなっております。


※今回限定の3ヶ月キャンペーンとなっております。
SNSで疲弊していた私のような担当者を少しでも減らせるよう、効果をきっと実感いただける納得のサービスとなっております。

気になる方はぜひ資料をご覧いただき、
お問い合わせフォームからご連絡いただけますと幸いです。


<お問合せフォーム>
お問い合わせをする
(3ヶ月キャンペーン とご記載ください)

SNSを募集活動に効果的に利用するために、日々のアンテナを張っておきましょう。

それではまた次回。
募集活動、一緒に頑張りましょう!

この記事を書いた人

山田洋平

株式会社with fun代表取締役・SNSマーケター

山田洋平

株式会社with fun代表取締役・SNSマーケター

専門学校横浜ミュージックスクール広報課長として10年勤務。
広報担当1名で主要SNSすべてを活用する募集施策で、
広報費を削減しつつ、入学者数3年で2倍、5年で3倍を達成。
コロナ禍でも3年連続、募集開始1ヵ月での定員達成!
学校SNSに特化したコンサルティングを行う「株式会社with fun」を設立。